ものろぐ

珈琲舎ぐれ|新潟県胎内市

こんにちは。もの(@monono_16)です。

大学生には「センター試験休み」なるお休みがあるのをご存知でしょうか。

大学入試センター試験が行われる土日を挟む金曜日〜月曜日は準備・撤去のために全学休講になるのです。実質4連休。

毎年この時期は期末試験の少し手前ということでロクに勉強もせずにあちこちへ飛び回っています。笑

今年も4連休を存分に満喫したので記事にまとめていこうと思います。

 

FujifilmX100F

さて、本日やって参りましたは中条駅。新潟駅から在来線で1時間ほど。

最近駅舎が建て替えられたらしくピカピカです。

FujifilmX100F
FujifilmX100F

そんな中条駅から線路沿いに歩くこと徒歩5分に 珈琲舎ぐれ さんはあります。

サイフォン・エスプレッソ・パンのお店。何という魅惑的な組み合わせでしょう…

ちょうど訪れた日の前日が焙煎日でした。豆の鮮度良好です◎

FujifilmX100F

お店では数多くのシングルオリジン種を提供していました。

あれもこれも…と散々悩んだ末に「ラッキーブレンド (¥450)」を注文しました。

コロンビアやグアテマラを中心に5種類がブレンドされているとのことです。

口当たりは心地よい苦味とともに後の引かない軽やかさが感じられて、午後の一息にもってこいの一杯でした。

FujifilmX100F

まさかのPayPay対応。お店もAirレジでした。

ここまで利用できる店舗を増やしているとは、ソフトバンクの営業部隊恐るべし…。

何でかよく分からないですけど2円のキャッシュバックが受けられるらしいです。笑

FujifilmX100F

帰りの中条駅で気になったのは電光掲示板の時刻限定表示。

なぜに6:50~18:30という微妙な時間帯なのでしょうか…列車の遅れなどあった際には不便そう。

FujifilmX100F

帰りはプチ贅沢に 特急いなほ で新潟まで帰ります。

中条へ向かう前に訪れていた越後下関駅では、「特急券を手書きで発券してくれる」という友人の助言により特急券の購入に至りました。

今はどこでも印字されたきっぷが当たり前ですからね、こういった手書きの切符は珍しくなりました。

「830円の特急料金を支払って特急列車に乗った」というよりは、「830円を支払って手書きの特急指定席券を購入した」と言うべきかも。こういう旅の楽しみ方もいいですよね。

FujifilmX100F
FujifilmX100F

車内はガラガラで乗車率大丈夫なのかな…と心配になりつつも、ゆったりシートを存分に享受しながら新潟へと戻ってきました。

 

少し前まではコーヒースタンドのような洗練されたお店が好みだったのですが、様々な場所で珈琲を飲んでいくうちに喫茶店・純喫茶の魅力にはまっていきました。

僕の大好きな銭湯と同じく少しずつ数の減りつつある喫茶店。

通うことが何よりのサポート。これからも時間を見つけて探索していきます。

 

▷お店情報

珈琲舎ぐれ|こーひーしゃぐれ

新潟県胎内市西栄町2-35

営業時間:午前8:00~午後6:00(月-金)

午前10:00~午後5:00(土-日)

定休日:なし