ものろぐ

君とGR、私とGR。 #CameraBlogAdventCalendar2018

はじめまして、こんにちは。もの(@monono_16)です。

この記事はコトバコのしむ(@46sym)さんが企画された カメラと写真で2018年を振り返りませんか? という企画に参加させていただいて執筆しているものです。

まだまだフォトブログ始めたてのペーペーですが僭越ながら参加させて頂きました◎
思い切って参加ポチッとしてよかった。

昨日(12/18)はよこっち(@tirykt)さんの「α6500、僕の標準カメラ」という記事が更新されています。
明日はでこい(@frozen_decoy)さんの記事が更新予定ですので後ほどリンクを貼らせていただきます〜!

本来であればよこっちさんみたいに企画説明のところだけボックスで囲んでみたいんですけどやり方が分からず…WPは学ぶことが多いですねえ。誰だカスタマイズも簡単だって言ってたの…

 

さてこの記事では、今年2018年をGRで撮った写真とともに振り返りたいと思います。

この記事を通して皆さまの「GR欲しい熱」が高まってもらえれば最高です。

▷1月

RicohGR/United Kingom

2018年の始まりはイギリスのロンドンで迎えました!(実は世界一周のバックパッカーをしてました)

TwitterやFBなどで「明けましておめでとうー!」という連投がされている中ロンドンは時差の関係でまだ16時。カナダから現地集合した友人と「これが時差か…」と地球規模でエンジョイしてました。

RicohGR/France
RicohGR/Belgium
RihohGR/Belgium
RicohGR/Netherland
RicohGR/USA

ネオン電飾キラキラを想像して行ったタイムズスクエアは、右も左も液晶の壁でした。時代だなあ。

RicohGR/Peru
RicohGR/Peru
RicohGR/Peru

1月はヨーロッパから北米へと移動し南米へ。今振り返ると移動ばっかり。もう少しゆとりをもった旅程にすればよかったなあ…

◎1月の移動ルート:イギリス→フランス→ベルギー→オランダ→アメリカ→ペルー

▷2月

RicohGR/Peru
RicohGR/Bolivia
RicohGR/Bolivia

2月の南米は行く先々で日本人の方々と多くお会いしました。ちょうど大学生の卒業旅行シーズンと被って、同世代が多かったので ひとり旅を続けてきた身としては寂しさが解消され…笑

RicohGR/Colombia
RicohGR/Colombia
RicohGR/Cuba
RicohGR/Cuba
RicohGR/USA

キューバは前情報の通り、2018年とは思えない町並みと走りゆくクラシックカーに異世界感を感じました。社会主義国家のもとで、公教育や医療は充実しているものの賃金形態は一律で決して高くなく、医者よりタクシードライバーのほうが高収入という事実には驚きましたね。

中国と似たように、情報統制を目的として国内の通信網は未だに発達していません。スマホは普及していても電波がなく、国の通信機関が設置するWi-Fi(それなりに早い)を求めて公園に設置されているWi-Fiスポットには人が溢れかえっている状態です。数年後にはきっとこの光景も変わっているんだろうな。

◎2月の移動ルート:ペルー→ボリビア→コロンビア→キューバ→アメリカ

▷3月

RicohGR
RicohGR/Tochigi
RicohGR/Tochigi
RicohGR/Tokyo
RicohGR/Tokyo

3月に無事帰国!23カ国を回ってきました!

帰国して数日は東京にいたんですが、ゲストハウスに宿泊していたので毎晩シャワー浴びてました。その後新潟へ帰る前に栃木の友人のところへ寄った時に温泉へ連れて行ってもらい!半年以上ぶりの浴槽!! 思わず泣きました。23歳にして大人気もなく泣く。しかも風呂の中。

 

▷4月

RicohGR/Tokyo
RicohGR
RicohGR/Tokyo
RicohGR/Tokyo

帰国早々に休む暇もなく就活へ突入。周りのみんなが年明けすぐにスタートしていたのを知りかなり焦るも「結局自分は自分っしょ。」を貫き通し4月末には内定ゲット。

この頃から週1で東京と新潟を行ったり来たりする生活が始まりました。

とか言いつつ、面接終わりに目黒川の桜並木を見に行くなどして何だかんだ楽しんでました。

 

▷5月

RicohGR
RicohGR
RicohGR
RicohGR
RicohGR
RicohGR/Tokyo
RicohGR/Tokyo

フェードが効いた写真を好んでた時期。相変わらず就活で東京と新潟を往復してました。

一生分高速バス乗った気がするからもう暫く乗らなくていいです。

後輩から来春に始まる就活の相談を受ける時は「とりあえず遠出をしながら就活するならGR買おう」って薦めてる。おかしな顔されるけどこっちは至って真面目。笑

 

▷6月

RicohGR
RicohGR
RicohGR
RicohGR
RicohGR

教育実習に行き、実習担当の先生にコテンパンにされながらも週末は写真撮ってました。やっぱり写真はやめらんない。

週に1回銭湯へ浸かると身体のリズムが整うことが判明し、新潟市内の銭湯へ通い始める。

 

▷7月

RicohGR
RicohGR

GRとともに世界一周した写真を展示しました。

自分でイチからフライヤーを作り、発注し、市内のよく通うお店に設置してもらいながら広報するなどなど。初めての個展はいろんな学びがありました。

言葉を紡ぐのが好きな友人らに依頼して、僕の写真から感じたことを文章に起こしてもらうコラボなんかも企画しました。互いの世界線が交錯するポイントが絶妙に面白かった。

RicohGR

新潟市で一番お気に入りだった Hoshino Koffee & Labo.さん。

今年の11月に現店舗での営業を終了。来年以降にオーナーであるホシノさんの地元である新発田市にて焙煎所を開設するのだそうな。

RicohGR

こちらも市民に惜しまれつつ今年の11月に解体されたレインボータワー。新潟市を象徴するシンボル愛されていましたが、東日本大震災以降耐震性が担保されないとのことで営業終了。

RicohGR
RicohGR
RicohGR
RicohGR

フジロック5年目!そろそろ中堅フジロッカーを名乗ってもいい頃かなあ。

 

▷8月

RicohGR

今月もレインボータワー。

RicohGR
RicohGR
RicohGR

夏休みは思ったよりGRを連れ出して無いことが判明。

SEL35F28Z

「よっしゃ写真撮りに行くぞ!」ってなるとやっぱりα7iiを持ち出す事が多いらしいです。GRの立ち位置としては「いつでも鞄の中に入れておける優秀な相棒」って感じですね。

 

▷9月

RicohGR
RicohGR
RicohGR

GRで撮影する時は基本的にフィルターを「ポジフィルム風」に設定しています。このフィルターが有能で、青空を撮影した時の青の描写力に長けていて、とっても好みなんですよね。

どうです?この青空。そろそろGR欲しくなってきました?

 

RicohGR
RicohGR

今月のレインボータワー。

▷10月

RicohGR/Osaka
RicohGR/Osaka

就職先の内定式へ出席すべく大阪へ。台風の影響で内定式の前々日入りをするも、交通機関がすべてストップしていたため何もできず。

暴風の中ただただお散歩だけしてました。

GR is 優秀なお散歩カメラ。

RicohGR/Osaka
RicohGR/Osaka
RicohGR/Osaka

 

▷11月

RicohGR
RicohGR
RicohGR
RicohGR

新潟市の北側、新発田市にある市島邸へ。

かつて新潟県でも最も豪商と言われた市島家の誇る庭園は隠れ紅葉スポット!たまたまライトアップが行われる日に行ったのですが、僕も含めて数名ほどしかおらず…これくらいの規模感が新潟の良さ。東京だったらきっと激混みな気がする。

 

▷12月

RIhohGR
RicohGR

GR、逝く。

だんだん寒くなり始めたあたりから起動時にレンズが上手く出てこないことがあり、褒めて誤魔化しつつ使っていたものの遂に電源押しても操作不能になってしまいました。

 

よくもまあ。笑

何とか来春に発売予定のGRiiiを手に入れるまで持ってほしかったのですが…

これから卒業旅行(その前に卒論)も控えているので、コンパクトカメラは必須…ということでお迎えしたのがX100F。

遂にわたしもフジユーザー。フジ、Leica、GRは独自のコミュニティ意識がありますよね。

残るはLeicaか…

 

よく行く本屋の店長さんに「大学生であるうちに、その身分で撮る写真を大切にしなさい」とのお言葉を頂いたので、卒業までの残り3ヶ月弱、しっかり写真を撮っていこうと思います。

それではお付き合いありがとうございました〜!明日のでこいさんにバトンタッチ!

 

↓よかったらTwitterフォロー待ってます!↓