ものろぐ

WEELKY GR|Apr 2019-Vol.2-

いつもものろぐをご覧いただきありがとうございます。

ものです。今週もお疲れ様でした。

今日4月13日は純喫茶の日とのこと。

前から行こうと思っていた喫茶店で、珈琲を飲みながらブログを書いています。

RicohGRⅲ

社会人2週間目も終了。毎日デスクワークなので身体が凝り固まっちゃいます。

働いてる人たちが整体やマッサージに通う理由が分かってきた気がします。

さて、今週もWEEKLY GR。始めていきましょう。

コメダ珈琲でモーニング

RicohGRⅲ

少し早起きしてコメダ珈琲でモーニングを食べてみました。

ふわふわのトーストは美味しかったのですが、少し物足りなくお昼前からお腹が鳴って大変でした。

それでも朝にゆっくりと本を読む時間が取れるので結果としては満足です。また行こう。

祖父、やってくる

RicohGRⅲ

祖父が東京に遊びに来ました。御年83歳。

Youtubeを見ながらカラオケの練習をし、オンラインで麻雀の対戦をするのが日課。

少し前までは日が沈むまで畑仕事してたんですが、最近はすこし落ち着いてきました。

それでも毎週金曜日のカラオケは欠かしません。

RicohGRⅲ
RicohGRⅲ

帰りは東京駅まで送っていきました。次会えるのは夏かなー。

渋谷、のんべい横丁へ

RicohGRⅲ
RicohGRⅲ
RicohGRⅲ

同期に教えてもらって渋谷ののんべい横丁へ行ってきました。

なだー という小さなおでんのお店。8人も座れば満席です。

RicohGRⅲ
RicohGRⅲ

なだーさんの向かいには鮪の専門店が姉妹店としてあるらしく、そこの注文も取ることが出来ます。

脳天トロ…しっかりとした厚みとしっとりとしたコクがまあ堪らないんですよ。

とても居心地の良いお店でした。また行きたいですね。

RicohGRⅲ

週末はおさんぽ

RicohGRⅲ
RicohGRⅲ

と、言っても買い物の道中に写真を撮るだけですが。笑

「アメリカの写真家ソウル・ライターは60年以上に渡って自宅の近くを撮影し続けた」

ってストーリーに完全に影響を受けております。

普段見る光景だからこそ、その時の心情とリンクして写真が残ればいいなと思っています。

RicohGRⅲ

新宿や渋谷のターミナル駅の夜は、新歓時期なのもあって大学生や専門学生たちが多く溢れています。

ひとり暮らしを始めて少し慣れてきた時期、寂しさが募ってきました。

賑やかさと対照的な自分の生活を見つめ直してしまうからでしょうか。

「咳をしても一人」

尾崎放哉のこの言葉が身にしみますね。

 

さて、今週はこの辺りでお別れです。また来週もよろしくお願いします。