ものろぐ

安心のクオリティとコスパ!|岩手の現像所「プリネットワン」【作例あり】

いつもものろぐをご覧いただきありがとうございます。もの(@monono_16)です。

フィルム写真、撮っていますか?

私は毎週末と言っていいほどフィルムカメラとともにお出かけをしているのですが、現像から手元に帰ってきたときに満足しきってそのままお蔵入り、という事がよくあります。

今回は重い腰を上げて、いつもお世話になっている岩手の現像所 プリネットワン さんについて書いていこうと思います。

岩手の現像所「プリネットワン」

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

(初っ端からコマかぶりしてますがご愛嬌ということで)

若い世代でフィルム写真が流行っている背景に、山口の山本写真機店さんや京都のPhotolabo hibi(hibiプリ)さん、東京のエビスカメラさんなどがあります。

気になった方はInstagramでハッシュタグ検索をしてみてくださいね。

どこも印象に残る素敵な仕上がりです。

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

ただ平均的に現像+データのCD化で1本あたり1000円強と、カメラのキタムラやヨドバシカメラなどのDPEを扱っている実店舗と価格に大きな差はありません。

最近では私もエビスカメラさんに現像をお願いすることも増えてきましたが、学生時代の頃から引き続きお世話になっているのが岩手県奥州市にある(有)美光社さんが運営するプリネットワンです。

価格は一番安いもので現像+データ化で410円(220万画素:会員価格)です。

他にも340万画素と600万画素から選択することができ、画素が高くなるにつれてお値段も上がります。

とはいえ600万画素でも540円。他のお店と比べて圧倒的な安さを誇っています。

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

2019年のセンター試験休みに名古屋へ遊びに行ったときの写真です。

今年は記憶にある限りはじめて雪かきをしない冬を過ごしました。

2018年の冬は南米で過ごしていたので現地は夏…という事でここ2年ほど雪かきをしていません。

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

名古屋の街は本当に喫茶店が多くて、胃袋一つじゃ足りませんでした。

近いうちにまた行く予定があるので、次はどこ行こうかと思案中です。

以下、作例です

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
ContaxTVS
ContaxTVS
ContaxTVS
ContaxTVS
ContaxTVS
Canon EOS5 + EF85mm F1.8
Canon EOS5 + EF85mm F1.8
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

問題点として…

以前は仕上がりまで10日〜2週間ほどだったのですが、最近は人気のためか3週間ほど時間がかかります。

時間はかかってもいいから、沢山フィルムを撮って沢山現像に出したい!という方にはおすすめの現像所です。

かく言う私も未現像フィルムが7本ほど溜まっているので、今週末にでも注文するつもりです。

こんな人におすすめ

・フィルム写真をはじめたばかりで、まずは安い現像所に現像をお願いしてみたいひと

・沢山フィルムを撮るので、沢山現像に出したいひと

・期限切れフィルムをお安く現像したいひと

・普段なかなか直接お店に現像を出しに行く余裕のないひと

 

今回もお付き合いありがとうございました!

プリネットワン、使ってみてよかったら感想共有してくださいね◎