【レビュー】RavPower RP-PC 144|出張・旅行にぴったりの小型急速充電器

【レビュー】RavPower RP-PC 144|出張・旅行にぴったりの小型急速充電器

ものの紹介

こんにちは、もの(@monono_16)です。

ようやく全国的に移動が緩和されつつあり、暖かくなる季節も相まってお出かけの予定を立てている方も多いでしょう。

出張・旅行などの荷物は最小限にまとめたいもの。しかしスマホにモバイルバッテリー、ワイヤレスイヤホン・カメラなど充電が必要なデバイスは端子ごとにケーブルを持ち運ばなければいけない上、お宿のコンセントの数が少ないなどするとあれもこれも充電しなければいけず大変…という経験をした方も多いのではないでしょうか。

そんな時に役立つのが1つのコンセントから2ポート同時に充電できる充電器。皆さんお馴染みRavPowerさんから急速充電器 RavPower RP-PC 144 を提供いただいたので紹介していきます。

◆記事内で紹介している製品は Ravpower社 から提供いただいたものです。

はじまりは乗船から…

RicohGR

いきなりなんのこっちゃ、というお話ですがこの日は大分の別府〜大阪までフェリーで移動する用事があり、さっそく実戦登用ということで届いたばかりの新製品を手に船へ乗り込みました。

RicohGR

客室にあったシーツを広げていい感じにレビュワーっぽい写真撮りたかったのですが、難しかったので諦めました。

RicohGR

今年2021年の目標は、身の丈にあった情報発信をすることです。よろしくお願いします。

30Wの急速充電が可能な2ポート充電器

RicohGR

今回ご紹介する RP-PC144は2ポート接続時に最大30Wの急速充電が可能な充電器。

USB Type-C 1端子の充電では最大30WUSB Type-Aでは18W2台を同時に接続した場合は最大30Wに制限されます。

最新のiPhone12シリーズでは付属する充電するUSBケーブルが USB Type-CとLightning端子のものになり、いよいよUSB Type-Cが世間一般にも広く使われるようになってきたなという印象です。iPhoneはいつまでLightning端子という独自端子を使い続けるのか…というのはまた別のお話。

RicohGR

上からUSB Type-C、USB Type-Aの順で接続が出来ます。製品の真ん中は少し凹んでいる形状になっているので、軽くケーブルを巻き付けておいても便利。締めすぎには注意。

早速船で使ってみた

RicohGR

さあさあこちらが本日の寝床、ファーストルームのベッドです。

本当はもう1つ下の客室クラスの「スタンダード」を予約していたのですが、さんふらわあさんのご厚意でお部屋をアップグレードして頂きました。やったー!!

RicohGR

あれ!よく近づいてみるとコンセントじゃなくて喫煙防止の看板だ!枕元にはコンセント無いのかー!!

(このあとよく見ると、枕元電気スイッチの横にコンセントが1口ありました。1998年就航の船だから個別コンセント無いんだな、とか言ってごめんなさい)

RicohGR

その結果、鏡台下のコンセントを使って充電してみることに。

RicohGR

コンセントに刺さっていて通電している際は、青のインジケータランプが点灯します。

RicohGR

USB Type-Cの1端子充電では30Wの急速充電が可能。スマホやモバイルバッテリー・MacbookAirは難なく充電できますが、MacbookProの充電には少し出力不足。

より出力の大きい充電器が必要な場合は、同社から発売されているRP-PC133を購入すればもう怖いものはありません。お値段は倍ほどしますが、これ1台あればスマホからPCまで幅広くカバーできるので持っておいて損はありません。さすが安定のGaN採用充電器。

RicohGR

この写真を撮った辺りから船の揺れが大きくなり、写真撮るのを諦めたのでした。船酔いする前に酒に酔ってしまえ、というスタイルです。

RP-PC144のメリット

・スマホとモバイルバッテリーやワイヤレスイヤホンを充電するにはぴったり

・旅行先などコンセントが少ないところで、2タップ充電可能な充電器を持っていると便利

・80g(カタログ値)と日々持ち歩く充電器としても優秀

RP-PC144のデメリット

・MacbookProのように高出力を要するデバイスの充電には不適

・USB Type-Cのケーブルを使って充電しない人にとってはあまり恩恵がない

RP-PC144の仕様・スペック

入力AC 100~240V 50/60Hz 1A
PD出力USB-C : PD3.0 5V/3A,9V/2A,9V/2.22A,9V/2.77A,15V/2A 30W Max.
USB-A出力USB-A : QC18W 5V/3A,9V/2A,12V/1.5A 18WMax
合計出力PD20W+10W
PD規格PD3.0
ブラック/ ホワイト(発売時期未定)
サイズ49 x 49 x 29 mm
重量80G

RP-PC144 まとめ

RicohGRⅲ

PC-PC144は出張・旅行先の枕元などコンセントが1口しか無かったとしてもスマートフォンとモバイルバッテリーなどを同時に充電できる充電器として優秀な2ポート急速充電器です。

特に私がよく宿泊するゲストハウスでは枕元に1タップしかコンセントがない場合も多く、2ポート充電器はもはや必須。これからの時期は就活で外に出て作業する機会の増える大学生などにもおすすめです。

私は普段の作業にMacbookPro 16inchを使っているため、このRP-PC144を使ってサクサク充電しながら作業とはいきませんでした。しかしMacbookAirやiPadProを使っている方には急速充電が可能なため、十分おすすめ出来る充電器です。

◆記事内で紹介している製品は Ravpower社 から提供いただいたものです。

◆ものろぐ読者向けに25%オフ(Amazon公式とあわせて)クーポンを頂いています!
  ・対象商品 : RP-PC144    
  ・通常価格 : 2,299円(税込)
  ・Amazon.co.jp に使用できるクーポンコード : PC144MNR    
   *対象期間 2021/2/14 ~ 2021/2/16