ものろぐ

『FUJIFILM 業務用100』晴れの日とともに。【作例あり】

こんにちは。ものです。今日ももくもくとフィルムを紹介していきます。

ところで、ふと目に止まったこちらのツイート。

遂に業務用フィルム生産中止の噂が聞こえ始めてきました。最近では富士フイルム製の135フィルムも価格改定(実質値上げ)が続いており、じゃんじゃか買えるような値段設定ではなくなってきました。

とはいえ、現行のフィルムが無くなってしまうのは、フィルム写真を好んで撮る者ととしては悲しいもの。悲しんでいても仕方なく、自分たちに出来ることはそのフィルムを使い続けること

今回はそんな背景もあって、『FUJIFILM 業務用100』フィルムをご紹介していこうと思います。

『FUJIFILM 業務用100』とは

どんなフィルム?

『FUJIFILM 業務用100』は、その名の通り業務用フィルム。かつてフィルム写真が一般的だった頃に、町の写真館などで記念写真・イベント写真を問わず利用されていました。

業務用、と名はついていますが一般の方でも購入可能です。実際に中身はFUJIFILM100と変わらないって言われていますし…。

ビックカメラやヨドバシカメラなどの大手量販店では取り扱っているところが少ないですが、写真屋さん・カメラ屋さんでは取り扱っているところが多いイメージです。探すのに困ったら、まずは近くのカメラのキタムラに駆け込んでみよう。

created by Rinker
フジカラー
¥6,008 (2019/12/16 00:37:26時点 Amazon調べ-詳細)

写りの特徴

時にはあっさり、時にはこってりと色のノリに開きがあるのが特徴です。特に晴天下での撮影時は仕上がりが大きく分かれます。

とはいえ、度の強すぎない色の濃さは一方でフィルムらしさも感じさせてくれます。強いて言えばマゼンダ色が少し強く出るイメージです。

北海道にて × Nikon FM2

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

夏の北海道とはいえ、8月の昼間は汗かくほど。朝・夕との寒暖差が本州のものより大きい感じがしました。

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

最近このレンズが手に馴染んできたおかげで、すっとピントを合わせられるようになりました。

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

カラーネガフィルム独特のラティチュードの広さ。白飛びすることなく・黒つぶれすることなく撮影できるのはフィルム写真ならではの楽しめるポイントです。

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

東京にて × Nikon FM2

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

こうやって見ると黄色の発色に少しクセがある気がしてきました。強く色が出がちですね。

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

たまに色ノリがめちゃくちゃあっさりする時もある。

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

感度100フィルムの良いところは、外が明るくても比較的絞って撮影できるところですね。業務用フィルムで撮影している時はF値が2.8より下のことが多いです。

NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S
NikonFM2 + AI Nikkor 50mm f1.4/S

富士フイルム独特の暖色の暖かさ、シャドウ部の緑の乗り方は個人的にとても好みです。

まとめ

風景・人物を問わず撮影に適している業務用100フィルム。日差しが強く、天気のいい日はこのフィルムの得意とするシチュエーションです。日本海側の冬は曇り空が多く なかなか感度100のフィルムは出番がありませんが、太平洋側の冬は暖かい日差しがさすことが多いのでたくさんお世話になりそうです。

created by Rinker
フジカラー
¥6,008 (2019/12/16 00:37:26時点 Amazon調べ-詳細)

今回の写真はすべて岩手県のラボ Prinet1 さんにお願いをしています。比較的しっかりとした焼付け・スキャニングとコスパの良さから毎度お世話になっています。